2015年03月20日

段取り八分(3)〜社員紹介付〜


3月なのにすっかり春!
汗かいて働いています!
0_R.jpg

な今日この頃、
皆さん元気していますか?

植村です

今回の現場は
CMでも話題となっている
コメリパワー十和田店様の
外構の工事を行ってきました!

福萬組・経商事JV様が元請の現場で
我が社の野月君が現場担当者となっていました。

そんなコメリパワー様も3月19日で
オープンとなりました!
とにかく店舗も駐車場も広い!
1_R.jpg
是非、足を運んでみてください

さて今回の工事日報ですが
工事部が全員集合で路盤・舗装を施工しました。

路盤工では...
入社2年目の高谷君がブルドーザーで
砕石を均しています!
2_R.jpg
その姿を見守る熊野さん
入社当時から高谷君の良き指導官です!

そして路盤をコンバインドローラーで転圧するのは
なんでもできちゃう倉岡さん
3_R.jpg
いつも笑顔で作業してます!

もちろん1月〜2月の施工中は
雪にやられました
せっかく仕上がりかけた路盤も真っ白に。
4_R.jpg
広〜い駐車場の雪を
5_R.jpg
1日かけて除雪

しかし除雪後にロードヒーターで
春を呼び起こしてくれる簗場さん
6_R.jpg
ロードヒーター隊長です!

路盤が仕上がると舗装です!
舗装で欠かせないフィニッシャーの
オペレーターと言えば附田さん
8_R.jpg

フィニッシャーが押すダンプには
運送課の丸屋さん
9_R.jpg

トラックガール(略してトラガール)
運送課、サユリさん
10_R.jpg
その後ろで看板を作っています!

看板が出来上がってきた所と去年入社した澤邊君
作業服を汚しながらも頑張っています!
11_R.jpg

舗装の場面ではレーキマンが重要です!
12_R.jpg
ただ均すだけではない
見せるレーキマン
簗場さん・小比類巻さん


更に福萬組グループ会社のエフピーでも
見せる足場の解体を行っていました
13_R.jpg

最後になりますが
この現場の担当者、野月君
14_R.jpg 15_R.jpg

本人からの工事日報です

担当した野月です

本工事は、総面積17000uの駐車場を舗装する工事でした。


工期が厳しい現場で、施工時期が1月・2月の施工だった為、

雪が降ったら除雪からのスタートと、思う様にいかない毎日でした。


そんな中でも現場の強い味方となったロードヒーター

16_R.jpg

予算が莫大に掛ったため、吟味して使わなければならないと思いました。(反省)



次の強い味方は

MG(モーターグレーダ)

19 (2)_R.jpg

CVR(コンバインドローラー)

17_R.JPG


なんと!!二台ずつ搬入して作業しました!!

重機の運動会みたいなでなかなか見れないなぁと感じましたが

重機が増えると、

・重機同士の接触

・作業員との接触

・建物構造物との接触

などの危険を凄く感じました。


しかし

・作業範囲内立ち入り禁止!

・重機の死角いない!

・周囲の安全確認!

・合図誘導の徹底!

などを守り作業を行うことで、無事故で現場を終わることができました


最後の強い味方は、AF(アスファルト・フィニッシャー)

19 (1)_R.jpg

最大6mまで広げられる為、施工ジョイントをなるべく少なくでき、

またアスファルトの表面を綺麗に均してくれる機械です。


このような機械と自由自在に動かせるオペレーターの方々の

おかげで無事終了することができました。

20_R.jpg

 完  了 


現場を進行させるに当たり、重要な点がいくつか見つかりました。

  1. 天気との勝負

     雪が降りそうな時は、舗装が打てる所は打つべし打つべし打つべし!!!




  1. 無駄な作業はやめよう

次の日にも雪が降るのに除雪はしない。

路盤を悪くする上に、燃料の無駄使い、無駄な人件費。

無駄排除!!で効率のいい作業を。



  1. 工程をたてて進める

     段取りよく、工程を見ながら進行、先の作業を予測し、段取り良く進行する事で工期短縮。



今回の現場でこれらを学び、また次の現場でこの教訓を活かし、良い現場にして行きます!!


最後に、 寒い中作業してくれた我が社の皆さん、

厳しい工程の中、残業や日曜日出勤など無理なお願いを聞いていただき

無事終わらせることが出来ました。


本当にありがとうございました!!!


99_R.jpg

完成後、社長と





posted by 株式会社みどり at 18:24| 工事日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。