2016年03月14日

造園部 in 三本木高校

こんにちは。
皆さんはユリノキを知っていますか?

今回は3月12日、13日の造園部の工事を紹介します

【ユリノキとは?】


高さは基本的に大きくなると2030mになるそうです。

 

そんな青森県立三本木高校のユリノキも30mはあるであろう高さで、使用した高所作業車の最大地上高27mでも届かない程、大きいユリノキを造園部で剪定してきました

1_R.jpg

剪定中

2_R.jpg

剪定士は造園部の高松さんです!

あっ、こっち見た!!

3_R.jpg


30mだと大体ビルで9階建てくらいの高さみたいです。

4_R.jpg


*-*高松さんよりコメント*-*

『高所恐怖症なので、次回は若人に譲りたいと思います(笑)』

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


ベテランの高松さんですら、恐い高さなんでしょうねこわーい



ユリノキは、5月〜6月に黄緑色の花弁に赤い斑が入ったチューリップに似た花を咲かせるそうですと言っても、花は高い位置に咲く上に直径5cm程度で、見上げても花色の黄緑色が葉と似てることもあり気づきにくいようですが、是非、ユリノキの花が咲く時季には上を見上げてみてほしいです

ちなみにユリノキは初夏だけではなく秋には黄葉する木ですので季節を通して楽しめるそうです


せっかくなので高所作業車から十和田の街風景を激写しました


6.jpg


5.jpg



3月中旬ですが、もうすっかり雪もなくなりました


今年は暖かいですし、早くも造園の仕事がどんどん始まっていきそうです


別れと出会いの季節、春がそこまで来ています






posted by 株式会社みどり at 13:44| 工事日報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。